9月16日 大根を植えました。

今日は田代環境プラザで選定枝堆肥の売り出しの日。

人気があるのですぐに売り切れます。

友達を誘って8時30分に田代へトラックでいきました。

続々と買って帰る車とすれ違い、売切れたらどうしようかとどきどきモノでした。

この堆肥は島田市の街路樹の剪定枝をチップにして、水と空気で自然発酵させたものです。

1袋100円で一人10袋まで。2ヶ月に1回くらいしか販売されません。

貴重な堆肥です。

 

9時45分 藤谷さんと待ち合わせ。

待ち合わせ場所の前にある農協に大根の種を買いにいく。あまりにも高いので、別の店に行った。

やはりそこも同じ値段。やはり種は高い。無駄のないように植えて、立派な大根に育てなければ・・・・。

藤谷さんが畝を作って種を蒔いている間、津田は草刈。

上を見上げると柿が赤くなっています。

一つとって食べました。

おいしいーーー。

200909161214000.jpg

貴重なだいこん、はやくおおきくな~れ!